げんめい

1985年
2月5日生

自然や空気、匂いを感じられる
どこかで見たことがあるような
心の風景
色んな景色と出会い、吸収し進化していく絵。

I feel nature and air, the smell
Such have seen somewhere
Heart of the landscape
Met in various views, absorb evolving picture.
2005年からライブペインターとして活動を始める。
また、展示やオーダーなどの絵描きとしての活動も同時進行で継続中。
naturalsmile、横浜ハランベ、ELEKTROch7、倍音蔵、転輪祭、ひかり祭り、VITAMINS PARK,samurai tribe、CAMPS、DANCE OF SHIVAなどをメインに数々のpartyに出演。
行ったところ
新島、佐渡島、イギリス、フランス、バリ、タイ(サムイ、パンガン島)、四国、瀬戸内(女木島、男木島、豊島、小豆島、直島)、中国地方(鳥取、岡山、広島)、近畿(大阪、京都、兵庫、三重、滋賀)、沖縄、宮古島、渡嘉敷島、岩手

I started working as a live painter from 2005.
In addition, ongoing activities on the fly as a painter, such as exhibitions and order.
naturalsmile, Yokohama Haranbe, ELEKTROch7, overtone elephant, Tenrin-sai, Light festival, VITAMINS PARK, samurai tribe, CAMPS,DANCE OF SHIVA, appeared in a number of party.

2007年国立新美術館で行動美術展に入選。
2008年六本木カフェフランジパニでふたり展。
2009年恵比寿BONsweet&smileにて個展『花と蝶』。
2010年日光ランカトルグカフェで半年に渡る、ふたり展『ForestOfWonder』
2010年中目黒RAKURAにて個展『ALIS』
2010年国分寺Roofにて二人展『medialuna×げんめい』
2010年渋谷double tall cafeにて個展『GREEN ROAD』
2010年アート千代田3331ギャラリー芸術祭『アンデパンダン展』に出展。
2010年高知県沖の島にて「沖の島アートプロジェクト」に壁画チームとして参加。高知新聞にインタビュー掲載。
2011年大阪SABABAでの二人展『a plant』
2012年恵比寿BON sweets&Smileにて個展『sweet collabolation』
2013年下馬トラットリア&カフェミシンにて個展『recall』
2011年、自身初のアートブック『Colorful is power!!!』を出版’発売!
2014年白金高輪瑞聖寺にて個展『vespertine』
2014年横浜マリンタワーにて七夕イベント内、ライブペイント出演。
2014年海外マカオにて3ヶ月間個展
2014年東京YMCA高等学院にて一日講師。レビュー
2014年青山clubEDITIONにて初のライブペイント作品個展『JOURNAL』
main History

•The prize in action art exhibition at the National Art Center in 2007.
•First Solo Exhibition "Flower and Butterfly" in2009.
•Interview published in Kochishinbun in 2010.
•Exhibited at Art Chiyoda 3331 Gallery Arts Festival "Independent Exhibition" in 2010.
•First art book "Colorful is power !!!" the published and sale! in 2011.
•Solo Exhibition "vespertine" in 2014.
•At Yokohama Marine Tower, Live Paint appearances in 2014.
•3 months solo exhibition at overseas Macau in 2014.
•The instructor only day with Tokyo YMCA Senior High School in 2014.





SAIHATE

生きてるだけです。
色々創ります、その集大成は『みんなで世界中に新しい居場所、生業、生き方を創る』…
熊本に三角エコビレッジ サイハテ http://www.village.saihate.com/ を創り、同時進行で #かくめい http://j.mp/1zfnkLE 進行中。 一番創りたいのはやっぱり… .みんなと世界平和






KOTA

Psychedelicで綺麗。神秘的でトランス。
気持ち悪くて曲がってる極彩色の光の渦を
デジタルとアナログの隙間から音と時間の狭間から
こっち側からあっち側に!
http://www.redscreen.org





Chrisholic

2011年3月より、VJとしての活動をスタート。
VJとしては、主に都内のクラブや野外パーティーなどで映像による空間演出を担当。
テクノのパーティーでの演出がメインであったが、最近ではトランスパーティーでの演出へと幅を広げている。
Live Paintのユニット〼(RUSOW, ayanicoo)と共に、映像とライブペインティングの融合などの実験も行う。
VJとしての活動だけでなく、パーティーフライヤーやパンフレット、看板などの紙媒体のデザインや、実写映像の編集、CGを使った映像制作なども依頼を受け、行っている。
最近ではweb制作の技術も学びはじめ、デザイン活動の幅を広げている。
得意なデザインはミニマルでシンプルなもの。

www.chrisholic.com





Hicolor






Moriken





OLEO

富山県出身。小学生の頃から、廃棄物蒐集家であり、週2のペースで部屋の模様替えをライフワークとする。
世紀末、デコレーション・アーティストとして、 パーティー・シーンに彗星の如く現れ、大阪のビジュアル/パーティ・オーガナイズ・チームBetaland主宰するFLOWER OF LIFEにコミットし更なる次元にさっそう突入。
アンチ資源浪費型社会の意志を込め、人類が排出した社会廃棄物、自然素材などを織り交ぜ、現代の祭であるパーティー・シーンへの有機的、近未来的な幻想世界を投影すべく、大阪ドヤ仕込みの猥雑感と、どうやっても密教曼荼羅的になってしまう両極を有する聖俗一体となった実験的インスタレーションを展開し、舞台美術の分野でも高い評価を得る。

FUJI ROCK FESTIVLなどでデコレーションを担当





Samaya Design

2012年3月よりSoki HARAMAと共にトータルデザインユニット"Samaya Design"を発足。
空間デザインをメインに、野外・クラブイベントのデコレーション、ビジュアルデザインなど様々な分野でのデザイン活動に専念し、活動中。




Peace Candle

東京ビックサイトで開催された国内最大級のアートイベントでの注目から、そのキャリアをスタート。
以後、数々の野外音楽フェスのデコ、商業施設やイベントの装飾、展示会など、幅広い分野で精力的に活動している。
特にその豊かな感性と自由な発想でキャンドルと流木を合わせた、自然と調和した表現にファンも多い。
コンセプトは、「目で見て、手にとって、灯して、育てて… 」。
視覚や触感、火を灯されることで刻々と変わる形状、さらには、そのキャンドルと過ごすことで生まれる感情、笑顔、癒し。単純に「温度」だけでなく心に届く「温かさ」こそが作品と捉えている。
今年も、Earth gardenを始め、様々なイベントへの参加、出店が決定。今、最も注目されているキャンドルアーティストのひとりである。




Jamming Dining

前開催に引き続きオフィシャルBarは、Slum行きつけの町田の名店BarRestaurant「Jamming Dining」。
グループ総力を上げて遊んでくれるそうなので今年も期待大!
ボスはDead Headsなのでこれまた安心。
Jami Jami Burgerの店長、TeruくんのDJもお楽しみに。

www.jamming-d.com




OtOdashi Sound System

主に野外ダンスパーティーを提供する音響設備。1960年代頃ジャマイカから発生したサウンドシステムカルチャーは世界中に飛び火し、国境を超え海を超えて広がり、人種や様々なジャンルを飲み込んで現在に至る。
OtOdashi Sound System として正確に設計者やエンジニアの意図を理解し、音源に忠実であること、その音の波動を、より多くの人へ提供することを使命として、設備もなにも無い空間をデザイン。
このシステムは、低域の十分なラウド感と高い解像度、中域の奥行き感と音が見えるかのような表現力、より高い特性で奏でる高域。
これは、現代でダンスフロアを創る最高クオリティー。
サウンドシステムに重要な事はDIY精神と機材愛。
そして何よりも、初心に帰って音楽を楽しむ事。